本文へスキップ

一般社団法人ウクレレサポート協会 UKULELE SUPPORT SOCIETY

支援活動についてsupport activity

音楽を通してのココロの支援活動、交流活動を続けています

活動報告写真

一般社団法人ウクレレサポート協会では、三陸復興支援プロジェクト(平成29年3月)まで、東日本大震災の被災地である岩手県宮古市内を中心に支援活動を行ってきました。支援から、地域の活性化、被災地から観光地とシフトしていく岩手県宮古市でも、継続し現在は支援活動で出会えた地域のメンバーが中心となり音楽を通し交流活動を継続してます。
活動地域も三陸地域にしばりなく自分たちの出来る範囲で、心の支援活動を継続しております。

現在は(平成30年度以降)、活動は岩手県宮古市を中心に行っており、当協会でウクレレを30本程度を所有し、小学校等での交流会、施設、イベントなどでウクレレ体験も開催。ウクレレの本数が不足の際には、東京都台東区の老舗ウクレレショップのキワヤ商会さん、群馬の国内唯一の量産工場でもある三ッ葉楽器株式会社さまにサポートいただきレンタル用のウクレレを10〜30本提供していただき、手軽なコミュニケーションツールとしても活用し、実際にウクレレを体験してもらっています。活動スタイルは、環境にあわせ、状況にあわせて変化する中でも、仮設住宅、地域の公民館、地区センター等での演奏会、復興祈念イベントなどにも参加させていただき地域の皆様と音楽、ウクレレを通し交流活動を続けております。


活動内容

チャリティ交流会の開催

チャリティイベントウクレレを被災地に届けたい…
チャリティ交流会を主催して、参加費の一部よりウクレレを購入し、被災地へのメッセージを寄せ書きし、東日本大震災の被災地の児童館、仮設住宅に寄贈する活動を行っています。
2013年3月 神奈川 逗子文化プラザ
2014年3月 神奈川 逗子文化プラザ
2015年3月 愛知県 アクテノン
2016年3月 関西、東京等にて開催。
2017年3月 岩手県宮古市にて開催。
2018年2月 宮城県仙台市荒浜にて開催。

施設でのワークショップ、慰問

仮設住宅の慰問ウクレレで元気を届けたい…
ウクレレは子ともからご年配の皆様まで男女や年齢を問わず誰でもできる楽器です。私たちは、被災地への慰問だけでなく、地域交流として、社会貢献活動の一環にて福祉施設(養護施設や高齢者施設)等への慰問活動を行うことで、ウクレレの楽しさを伝え、元気を届けていきたいと慰問演奏、ボランティア演奏等も、取り組んでいます。


演奏のご依頼も お待ちしています

フルタイム勤務をしているメンバーや、子育て中の主婦の方、家業ある方が空き時間を利用し参加し連携している組織です。自分たちの出来る範囲ではありますが積極的に、交流イベント、演奏会に参加させていただいてます。
参加型の交流企画等、演奏依頼等、夏祭り、クリスマスの演奏会など、出来る範囲の対応で
社会貢献活動に参加しております。
演奏依頼など、協会までお問い合わせください。 info@lelesapo.sakura.ne.jp)


一般社団法人ウクレレサポート協会

〒244-0804
神奈川県横浜市戸塚区前田町270-1-103

TEL 080-3302-1489